wine(ワイン)商品 > 赤ワイン

ショップ「たかねのはな」はお酒(ワイン)も販売していますが、
20歳未満の未成年者にはお酒を販売いたしません。

表示件数:
12 次へ >>

(カテゴリー内:32点)

  • YATSUGATAKE BROS YS2021
    YATSUGATAKE BROS YS2021

    八ヶ岳南麓の旭農園で浅川良一氏が国産品種ヤマソービニヨンを殺虫剤や化学農薬、有機栽培で認められているボルドー液さえ使わず、手作業で丹念に栽培し、2021年に収穫され醸造はアケノ・ヴェニュスに委託された北杜エリア、自然派のクラフトワイン第2弾です。カベルネソーヴィニヨン由来の果実味が山ブドウのもつ酸をおだやかに包みマイルドな味わいとなっています。この2021年ヴィンテージは農薬不使用の中病害虫の影響がやや強く出て果実の糖度が若干下がり、アルコール度数は9度となり、やや酸味が勝った味わいとなっております。本品は当地でツパイ工房の斉藤ゆう氏と共に主宰する八ヶ岳ブロス栽培クラブ内で分けられ一般販売はされていません。             

    以下、八ヶ岳ブロス栽培クラブについて
    2012年晩秋、葡萄に魅せられた村人が集まり、葡萄の垣根栽培が始まりました。フレッシュで野性味のある味わいを楽しんでいただけます。このワインを通して、いろいろな人と縁ができこのワインをきっかけに、いろんな出会いが始まればうれしく思います。

    2,300円
    在庫あり
    注文数:
  • Akeno Venus アケノ ヴェニュス カベルネソーヴィ二ヨン
    Akeno  Venus アケノ ヴェニュス カベルネソーヴィ二ヨン

    山梨県茅ヶ岳の西麓にあたる明野地区は日照時間日本一といわれ、水はけのよい斜面とともに絶好のぶどう栽培地として注目されています。

    この明野の丘陵にいち早く(2007年)植えられたワイン用の高級ブドウ品種カベルネソーヴィニヨン2011年に遠藤蕃氏より引き継ぎ、ご子息の雅人氏によって手入れを重ねて栽培された完熟の実を父上の吉田修三氏が醸造されたもので、ベリー系の果実味と酸味に加えスパイシー、フルボディとこの品種の持ち味を存分に引出されています

    フレンチオーク樽に7ヶ月熟成後、瓶詰されていますが、若くて力強い果実の香りを追いかけるように樽香が漂います。本品は2018年ドメーヌ立ち上げのヴィンテージ以来好評のカベルネソーヴィニヨンのシリーズとなります。赤ワインを好まれる方へのギフトにもお勧めです。



    3,800円
    種類:
    注文数:
  • Akeno Venus 2020 アケノ ヴェニュス ピノ・ノワール 2020
    Akeno Venus 2020 アケノ ヴェニュス ピノ・ノワール 2020

    山梨県北西の茅ヶ岳の西麓にあたる明野地区で新進の醸造家吉田修三氏は好評価を得たカベルネソーヴィ二ヨンに続き、やはり西欧品種のピノ・ノワールを次なる挑戦ワインとしました。

    この明野の丘陵に2017年に韮崎穂坂から植え替えられたワイン用のブドウ品種の雄ピノ・ノワールは延べ5年目にしてようやく醸造に適う実が収穫され、8か月の樽熟成を経て瓶詰されました。

    開栓の際の赤系の花の香りが鼻をくすぐりますが、醸造3年目にしての初ヴィンテージは果実味の凝縮感と、この品種らしからぬタンニンが酸をしのぐ味わいとなっております。デミグラスソースをたっぷりかけたハンバーグステーキと一緒にどうぞ。

    なお、現時点(202112月)まだ若いので瓶内で数年寝かせることもお勧めでさらにまろやかな熟成が期待できます。


    750ml アルコール度数11

    3,800円
    在庫あり
    注文数:
  • ルミエール イストワール 2016
    ルミエール イストワール 2016

    数ある山梨のワイナリーのなかでも創業1885年の老舗ワイナリーであるルミエールのモットーは「本物のワインは本物のぶどうから」で、自社畑では土づくりからよいぶどうの栽培を目指しています。


    本品はカベルネフランとブラッククイーンをメインに、ミルズ、ベイリーアリカントなどいくつかの県産ぶどう品種を自然酵母で醸造され約2年の樽熟成を経て、最適にブレンドされたもので、リーズナブルな価格のミディアムボディの赤となっております。果実味と渋味と酸がバランスされたまろやかな味わいについつい飲み過ぎます。
    750ml、アルコール度数12


    *本ワインは現在は自然派のドメーヌ・オヤマダとして独立された当時の小山田幸紀栽培・醸造責任者がルミエールに仕様を残したアイテムとなっております。




    2,400円
    在庫数 : 5
    注文数:
  • ケアフィットファームワイナリー ルビー2020
    ケアフィットファームワイナリー ルビー2020

    身障者就労支援という福祉を農業の場で実践する日本ケアフィット共育機構が運営する自社農場で化学肥料をつかわず、堆肥で土づくり、減農薬で山梨勝沼の地でぶどうを栽培されています。本品は国内品種マスカット・ベーリーAを使って、酸化防止剤無添加、天然酵母で発酵させ、色や味わいを濃くするためセニエ法を行い、フレンチオーク樽で熟成、無濾過で仕上げられたナチュラルワインです。マスカット・ベーリーAのイチゴやキャンディの香りと樽香がやわらかで飲みやすい味わいにバランスしています。

    750ml、アルコール度数10.5

    2,300円
    在庫あり
    注文数:
  • YATSUGATAKE BROS 2020
    YATSUGATAKE BROS 2020

    八ヶ岳南麓の旭農園で浅川良一氏が国産品種ヤマソービニヨンを殺虫剤や化学農薬、有機栽培で認められているボルドー液さえ使わず、手作業で丹念に栽培し、2020年に収穫され醸造はアケノ・ヴェニュスに委託された北杜エリア、自然派のクラフトワインです。カベルネソーヴィニヨン由来の果実味が山ブドウのもつ酸をおだやかに包み、ワインというより「ぶどう酒」と呼ぶのがふさわしいマイルドな味わいとなっています。当地でツパイ工房の斉藤ゆう氏と共に主宰する八ヶ岳ブロス栽培クラブ内で分けられ一般販売はされていません。             

    以下、八ヶ岳ブロス栽培クラブについて
    2012年晩秋、葡萄に魅せられた村人が集まり、葡萄の垣根栽培が始まりました。フレッシュで野性味のある味わいを楽しんでいただけます。このワインを通して、いろいろな人と縁ができこのワインをきっかけに、いろんな出会いが始まればうれしく思います。

    2,650円
    在庫数 : 3
    注文数:
  • ラ・ローズ・ヴェルレーヌ オーガニック赤
    ラ・ローズ・ヴェルレーヌ オーガニック赤

    環境に配慮したワイン造りを積極的に勧めるボルドー地方の共同組合が、伝統的な製法で造るEUの有機認証を取得する手頃な価格のオーガニックワインです。

    澄んだルビー色。ベリーやカシスなど果実のアロマ、仄かなスパイス香が漂います。酸と渋みのバランスがよく、いきいきとした果実味を持つ、ドライで味わいは軽快です。

    合わせるのはマスタードソースを使ったチキンやポークの料理などいかがでしょう。

    750ml、アルコール度12

    1,650円
    在庫あり
    注文数:
  • 牧丘メルローペティヤン2020
    牧丘メルローペティヤン2020

    三養醸造の自社圃場で草生栽培されたメルロー種ぶどうを100%用いて、亜硫酸塩無添加、醸造、無濾過で瓶詰されたナチュラルなペティヤン(微発泡ワイン)です。

    スクリューキャップを回して簡単に開けられるので油断してしまいますが、スパークリングワイン並みに吹いてきます、よく冷やして静かにお開けください。アンズやザクロのような赤い果実の香りと味わいが泡のおだやかな口当たりとともに堪能できます。発酵途上で瓶詰されるのでアルコール度は10%となっています。飲みやすく、スティル(非発泡)赤ワインより合わせる料理は幅広くなり和洋中ほとんどに合いますが、香りや味わいのため、開栓後はできるだけ早くお飲みください。

     生産者 三養醸造 750ml

    お澄まし猫のラベルデザイン スガワラユウコ

    1,980円
    在庫あり
    注文数:
  • くらむぼん マスカット・ベーリーA
    くらむぼん マスカット・ベーリーA

    宮沢賢治の童話やまなしから採られた社名くらむぼんのブランド名がこのシリーズに使われており、蟹の兄弟がその動きを気にしていた川魚が目印です。今や日本発の赤ワイン品種として定着したマスカット・ベーリーAの果実味を上手に引き出し、7ヵ月の樽熟成を経て無濾過で瓶詰され、西欧の赤品種に引けをとらないどっしり飲みごたえのある味わいに仕上がっておりコスパも優れています。肉じゃが、焼肉のタレなど和風煮物の出汁、甘辛醤油味など日本の家庭の食卓でも合うものがたくさんあります。



    アルコール度数13度、750ml

    2,530円
    在庫あり
    注文数:
  • ZUTANy Melot
    ZUTANy Melot
    本品は山梨市牧丘の老舗ワイナリー三養醸造の山田氏の感性とアドリブで作成された大変貴重なワインを「たかねのはな」が一部を引き受けオリジナルラベルにてリリースしたものです。
    赤ワインとしては少し色合いは淡いですが、口に含むと果実味と酸味のバランスの上に芳しいオーク樽のバニラ香が押し寄せてきます。
    フランス産の新樽に1年熟成させた2017年山梨牧丘町で収穫のメルロー主体(他にピノ・ノワールが約7%含まれる)のワインにほぼ同量の2018年同地収穫メルローワインを合わせて、更に新樽に1年熟成させ、2020年5月に瓶詰されたものです。
    本品には当「たかねのはな」の小さな畑で自然栽培された2017年収穫のメルローが2%弱含まれています。
     750ml Alc.13%  ラベルデザイン 福永由美子


    3,200円
    在庫あり
    注文数:
  • Cuvee KAMIMURA 太陽と月2018
    Cuvee KAMIMURA 太陽と月2018

    山梨県北杜の明野町 北に八ヶ岳、西に南アルプス、南に富士山を望む標高750ある上村英司氏の畑では醸造用高級品種ピノ・ノワールを化学肥料・化学農薬・除草剤不使用で栽培しています。

    ここで数十名の継続栽培サポーターによって収穫まで手間暇かけられた葡萄絞って古樽で半年間優しく醸造熟成、ノンフィルターで瓶詰めされました甘いベリーな香りがのった少し淡いルビー色からは予想外に果実の凝縮感とホップを思わせるほどよいビター感が楽しめますまた、素朴な辛口はカツオだしによる和風料理ともお楽しみいただけます


    瓶詰の前の濾過工程がありませんので葡萄由来の成分、酵母滓などが沈殿しております麻屋葡萄酒製造、720ml、アルコール度11.5

    2,800円
    在庫あり
    注文数:
  • YATSUGATAKE BROS2018
    YATSUGATAKE BROS2018

    たかねのはなの本拠地、八ヶ岳南麓で2018年に収穫されたヤマソービニヨン100%の赤ワインです。カベルネソーヴィニヨン由来の果実味と渋味に山ブドウのもつ酸がバランスしてほどよい味わいとなっています。当地で金属とガラスを操るツパイ工房の斉藤ゆう氏が主宰する八ヶ岳ブロス栽培クラブ内で分けられ一般販売はされませんが、当ショップが栽培したヤマソービニヨンも数パーセント含まれていますので、わずかな数ですがお試しいただけます。

    ラベルは2017年に引き続きLIGHT CUBE(木村順也氏)のデザインによります。

    2,200円
    在庫数 : 0 本
12 次へ >>

(カテゴリー内:32点)

表示件数: